集合地に行ってきました2001

集合地に行ってきました 2001

涸沢PHOTO山行記

writing :E.Yagisawa, photo :E.Yagisawa and Shouji Tanaka (22nd)

 8月15日朝、私にとっては4年ぶりの上高地は、梓川のせせらぎが朝日とともに迎えてくれた。

 横尾につくと、24期の飛松、25期の長島、横山、鈴木、北尾が来ていたのでびっくりする。横尾では25期の男3人が日焼けを楽しんでいたほか、関根さんが一本とっていた。しばらくすると、槍をめざして出発した。

横尾の橋から徳沢方向を撮影。

実は中ほど川原に横山、鈴木、北尾3人が日焼けをしている。

24期飛松さんと25期長島さん(右)

 さて、横尾から、八木沢、田中進、松島(3人22期)、飛松、長島の5人で涸沢へ向かう。じつにしんどい。本谷橋で一本とる。水がうまい。キットカットもうまい。

本谷橋への上り  進さん、がんばれ!

フぅ、ようやく本谷橋だ

 いよいよ涸沢への登りだ。 しばらくのぼると、角田さんご一家と出会う。昨日、涸沢に一泊して

今日横尾にとまる予定とのこと。奥様、娘さん二人も元気の様子。ついに家族での涸沢入りだ。

9期角田さんです

 きつい登りを行くと、ついに涸沢が見えた。石段を登ってゆき・・・「きたろー」と叫ぶ。

 14時ごろ、涸沢到着。テントを建てるとき、突然の雨にたたられたが、そのあとは再び晴れ間が見える。たくさんの現役生が迎えてくれた。

 

涸沢にて右から25期横山君、鈴木君、北尾君、28期長渕さん、後方に男子隊が見える

27期山田君や30期田口さんほか、続々と到着。キヨメン、ナイスポーズ!

 夕方、20期岡田さんが歩こう会テントを訪ねてくださる。岡田さんは明日仕事の都合で下山するとのこと。この時とばかり、記念撮影。

真ん中(右から4人目)が20期岡田さん。その左が副顧問の二村さん

16日朝 左から22期八木沢、田中進、27期大塚君、26期中本(その後31期久保田君)、

31期矢野君(その後27期山田隼人君)、副顧問二村さん

16日は奥穂高岳ピストン。私は30期矢野君、26期中本、27期大塚、二村さん、の5人で5時ごろ(だったかな?)出発。私は6年ぶり、2度目の奥穂だ。


  

ザイテングラートの登りにて                 穂高岳山荘からの登り

副顧問二村さんと31期矢野君(右)

奥穂高岳より槍ヶ岳方面を望む 槍の穂先が雲に隠れて見えないのが残念。

2001年活動報告トップへ戻る